馬プラセンタサプリ 効果 肌のたるみ 老け顔

顔の肌がたるんでしまうのはどうして?

年齢を重ねるとともに増えてきてしまうシミやしわの悩みとともに、顔の肌のたるみも気になっていませんか?

 

顔の肌のたるみは、見た目の年齢を上げてしまう原因にもなっていて、顔の肌のたるみだけではなくあごのラインのたるみも出てきてしまい、体重が増えたわけではないのに太って見られてしまったということもあるのではないでしょうか?

 

鏡を見ながら、肌が重力に負けているような気がしてため息をつく…なんてことも。

 

人の皮膚は表面から、表皮・真皮・皮下組織の3層になっていて、この下に脂肪と筋肉があります。
たるみの原因は1つだけではなく、この皮膚の内部での働きが衰え始めることによって起こります。

 

肌の弾力の低下

肌の弾力は、肌の真皮にあるコラーゲン(繊維状のタンパク質で肌のハリを保つ)・ヒアルロン酸(水分を豊富に含み肌をふっくらさせる)・エラスチン(肌に弾力を与える)などの成分が、真皮を支える役割を果たすことで保たれていますが、この弾力はさまざまな原因によって失われてしまいます。

 

表情筋の衰え

年齢とともに筋力が衰えていくように、顔の表情を作る筋肉も衰えていきます。
表情筋は、皮膚のすぐ下にあり皮膚にくっついているため、表情筋が衰えるとその上にある皮膚や皮下脂肪を支えることができなくなってきてしまい、肌のたるみができてしまいます。

 

皮下脂肪の衰え

体に必要なエネルギーを溜めておいたり、体温を保つための皮下脂肪は、年齢とともに代謝機能が低下していくため、余分なエネルギーをため込んで肥大化してしまい、頬の肉などが重力で下方向に引っ張られてしまいます。
また、猫背などの姿勢の悪さも、顔の筋肉は頭や首とつながっているため、頬の肉が下方向に引っ張られて、たるみの原因になってしまいます。

 

たるみを引き起こしてしまう要因とは?

顔のたるみの原因は大きく分けて肌の弾力の低下・表情筋の衰え・皮下脂肪の衰え、この3つのことを引き起こしてしまう「外的」「内的」「生活習慣」要因があります。

 

外的要因
■紫外線
紫外線といっても波長の長さが違っていて、最も波長が長く真皮層にまで届いてしまうUVA(紫外線A波)は、真皮に存在しているコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などを作り出す線維芽細胞にダメージを与えてしまい、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの生成量が減ってしまうことにより肌の弾力が失われます。

 

■乾燥
気温や湿度が低下していたり、紫外線や加齢などによって肌が乾燥した状態になって、真皮層にある水分が十分に保つことができなくなると、肌の表面の潤いや肌のバリア機能が低下し、ターンオーバーが崩れてしまうことによって、肌荒れや肌のハリが失われます。

 

■加齢
肌にハリや潤いがあるのは、真皮層のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の量が多いからで、年齢とともに減少していくこの3つの成分は40代になるころには、赤ちゃんの頃に比べると約半分程度になってしまい、皮膚の伸縮性がだんだんとなくなっていき、肌のハリや弾力が失われます。

 

内的要因
■活性酸素
紫外線やストレスなどによって発生する活性酸素は、本来は体のなかに侵入してきたウィルスから守ってくれるのですが、過剰に発生してしまうと細胞をサビ(酸化)つかせてしまうのです。
活性酸素は、真皮に存在しているコラーゲンなどの線維や、コラーゲンなどを作り出す線維芽細胞にダメージを与えてしまい細胞を老化させてしまうため肌が老化することでたるみが出てきてしまいます。

 

生活習慣要因
■栄養不足
身体を維持していくために必要な栄養分をきちんと補給せず栄養不足になると、肌がカサカサになり、筋肉が衰えていき脂肪が支えきれなくなるため、たるんできてしまいます。
コラーゲン生成のために必要なタンパク質、肌の新陳代謝を促すビタミンやミネラルなど、栄養が不足しがちならば食事+サプリメントで補うなどすることがたるみを解消することにつながります。

 

■睡眠不足
睡眠中は成長ホルモンが分泌され、新しい細胞が生成されるため肌のターンオーバーが正常に行われます。
睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌が減少することにより、肌のターンオーバーが正常にされず、老廃物が排出されないため肌が老化してしまうことによりたるみが出てきてしまいます。

 

■喫煙
タバコに含まれているニコチンは、血管を収縮させるため血行が悪くなるため、皮膚に酸素や栄養が行きわたらなくなります。
また、活性酸素が発生するため大量のビタミンCが消費されるため、コラーゲンやエラスチンの生成を促したり、メラニンの生成を抑えることができなくなるため、肌トラブルやたるみを引き起こしてしまいます。

 

たるみがひどくなってしまう前に馬プラセンタサプリでケアをしよう

さまざまな要因がたるみを引き起こしてしまいますが、たるみが出てきてしまう前には小さなシワやほうれい線が出てきます。

 

少しのシワだからまだ気にしなくても大丈夫なんて思っていると、気がついたら肌がたるんでいる…なんてこともあるのです。

 

顔は特に紫外線などの影響も一番受けやすいところなので気をつけましょう。

 

毎日の忙しい生活のなかでは、なかなかきちんとした生活習慣を送るということが難しいことがあります。

 

そのような人におすすめしたいのが馬プラセンタサプリです。

 

馬プラセンタには、肌のコラーゲンを生成するために必要なアミノ酸が豊富に含まれていて、プラセンタにしか含まれていない細胞を若返らせることができる成長因子、20種類の薬理作用などの相互効果によって、肌の潤い・ハリや弾力を取り戻すことが期待できるのです。

 

サプリメントは即効性はありませんが、毎日摂取することによって馬プラセンタサプリの効果を実感することができるのです。
たるみがひどくなってしまう前に、たるみのケアをすることが大切です!

関連ページ

馬プラセンタの美白効果は期待できる?
馬プラセンタを摂取することによって、美肌へと近づくための美白への効果はどのように期待できるでしょうか?
馬プラセンタは肌の潤いやハリに効果がある?
馬プラセンタの効果は年齢によって減少してきてしまう、肌の潤いやハリにどのような効果が期待できるのかを紹介します。
シミは馬プラセンタの効果で消すことができる?
年齢を重ねるたびに気がつくと肌にあるのがシミです。シミはどのようにしてできてしまい、馬プラセンタのによってどのような効果が期待できるのかを紹介します。